症状が軽いなら日々のケアが最も重要です。

現在薄毛というかM型の薄毛の症状が出ています。

家族や親類もこの手の薄毛が多いので遺伝であることは間違い無いと思います。

思春期に入り始めた頃からそういった環境の中で生活していたので、

薄毛に関しては早くから諦めがあり特にケアというケアはしていませんでした。

ですが、やはり実際薄毛の症状が体感できるようになってくると、

どうにかしないといけないという思いにかられ改善方法を模索し、

シャンプーや育毛剤といったものに手を出し始めるのですが中々効果が出ません。

そんな私ですが幸運にも結婚することができ、

薄毛に関しては本格的に安心しきってしまい、

「もういいかな」と気にする事もなくなっていたのですが、

入浴中妻の洗髪の仕方を見ていたら明らかに私の洗い方とは違っていました。

一応私もそれなりに気を使って揉むような感じで洗ってはいたのですが、

妻曰く「全然洗い足りない。力が入っていない」とのこと。

乾燥後頭皮の匂いを嗅いでもらうと、洗ったはずなのに犬っぽい匂いがすると言われました。

これにはショックで、以降は意識して力を強くして洗うようにして乾燥後は子供や妻に匂いチェックをしてもらうのが日課になり3ヶ月くらい経った時、自分の髪の毛量が増えているように感じたのです。

というより髪にコシが出てきたと言った感じですかね。

薄毛の人というのは髪の太さが総じて細く、同じ毛量でも薄く感じやすいというのが言えると思います。

また、その細さから必要以上に髪や頭皮に気を使ってしまい、

本来必要な強さできちんと洗えていないという人も多いのではないでしょうか。

もし、きちんと洗えていないで育毛剤を使ったとしても効果が半減するのは当たり前です。

これは自分一人で気付いたりチェックするのは難しいことだと思うので、

家族が同居している方は恥を偲んでチェックをお願いしてみてはどうでしょう。

清潔を保つことは何よりも基本となりますので、

現状の育毛に効果を感じていないなら洗髪週間の見直しとして、

やってみる価値はあるのではないかと思います。

そして、薬を使う増毛とは違い劇的な変化というのはないので、

すでにある程度以上薄毛が進行している方というよりは、

薄毛の兆候が現れ始めてきた軽度の症状の方に試していただきたいと思います。