おでこが広くなっていくM字ハゲ

高校生の頃から自分のおでこが広いという認識があり、小さいながらもコンプレックスを抱いていました。年齢を重ねる中で、そこまで気にはせず、社会人にまでなりました。社会人5年目のとき、同期と遊びに出かけた際に、なんとなしに髪をかきあげた時、1人の同期から『おでこ広がってる?』って言われて衝撃を受けました。そこから日々の生活の中でも、前髪の生え際を気にするようになり、毎日のように鏡でチェックしたり、ハゲを改善する方法を調べたりしました。育毛剤やAGA治療まで考えましたが、まずは手軽に始められるスキャルプシャンプーの使用を始めました。大きな効果は感じていませんが、気休め程度にはなります。とりあえずハゲが進行している様子はありません。ですが個人的に1番の改善法はメンタルだと最近は感じています。ハゲのことを考えるほどストレスになり、よりハゲが進行したように思います。あまり重く受け止めずに、完全にハゲたら坊主でいいやくらいに気持ちを楽にしてから、落ち着いたと思います。色々な治療法を試すのも悪いとは思いませんが、考え込みすぎるものよくないと思います。ぜひ前向きにいきましょう。